おはなしカフェ

兄がイジメていた女の子が自サツ未遂→数年後…兄『ただいま!母さん、嫁と孫連れてきたよ^^』母「サツ人未遂した男の子供は孫でもなんでもない」兄『えっ』

time 2021/01/05

兄がイジメていた女の子が自サツ未遂→数年後…兄『ただいま!母さん、嫁と孫連れてきたよ^^』母「サツ人未遂した男の子供は孫でもなんでもない」兄『えっ』

「なんならアレとシングルファザーでもやれば?」
で父は黙った。

なぜなら我が家は母実家の援助で名義は母。
父は収入が低い上、父両親は他界して
生家は長男夫婦と子供いっぱい。
戻れる場所などないから。
誕生日プレゼント、クリスマス、お年玉なし。
私にはありで兄の目の前で渡す。

中学卒業で寮付きの高校行く兄に
久しぶりに母は兄に話しかけた。

「高校までは義務として出すけど2度と家に来ないでほしい、帰省もいらない、貴方の部屋はペットの部屋にするから物は全てすてる。結婚出産報告すべてお前に関わる情報をこの家にいれるな」
だと。

そんなことを言われても母親だし、
情がもどるだろうと結婚報告するも無視、
事情を知らず意気揚々と孫を紹介しようと
尋ねた兄嫁に対しても汚物を見るようにドアピシャ。

「サツ人未遂した男の子供は孫でもなんでもない」
と吐き捨てたらしい。
もちろん援助のえの字もしない。
私が嫁にいった翌年両親は離婚した。

自分の保身のために日和見を気取るのはイジメっ子と同じなんだって。

どこかで車上暮らしをしてると聞いた。

私にだけ教えてくれたんだけど母もイジメられっこだったと。
そのトラウマで兄がセー理的にダメになったらしい。
世間ではダンスィとか自身の息子に萌えてるおばさま方がいるけど母は違う。
もう母は子供は私だけだと。
かなしいけど自業自得なんだろうか?

(Visited 208,652 times, 7 visits today)

down

コメントする




シェアする

  • 人気記事

  • 最近の投稿

  •