おはなしカフェ

夫『セカンドビジネスどう思う?』私「それ絶対やばいから止めて!」夫『わかった』→トメ『嫁子さん、助けて』私「えっ」→トンデモナイ事が発覚・・・

time 2020/11/11

夫『セカンドビジネスどう思う?』私「それ絶対やばいから止めて!」夫『わかった』→トメ『嫁子さん、助けて』私「えっ」→トンデモナイ事が発覚・・・

夫が私に内緒でセカンドビジネスに手を出した。
つーか、一昨年相談されたとき、

「それ絶対やばいから止めろ」

と言ったのに、やってしまった。

結果ウトメの老後資金を全額使い切った模様。

ウトメには
「嫁子に反対されてるから、言わないでくれ」
と言い、ウトメが老人ホームに入る為の資金、
数千万を使い切り、家まで抵当に入れさせた。

トメの
「嫁子さん助けて」
の電話で発覚。

実は夫に相談された時、
こいつ、やばいんじゃないか?と思い、
家の権利書やら、預貯金、保険証書等は
銀行の金庫に隠した。

夫とこのまま夫婦関係を続けていく場合、
ウトメを引き取り同居。で私は介護要員。

夫と離婚する場合、子どもの養育費を先にいただくとしたら、
家の権利(私と夫の半々)の夫の分を私名義に。
それから預貯金の半額を充当させる。
で、もちろん後者を選ぶことにしました。

ウトメには気の毒だけど、育児を失敗した結果の自己責任。
面倒から逃げたがる夫は、緑の紙にサインして
逃げ出しましたよ。

(Visited 13,602 times, 2 visits today)

down

コメントする




シェアする

  • 人気記事

  • 最近の投稿

  •