おはなしカフェ

私『兼業主夫をして欲しい』夫「OK」→私が鬱になってしまった→私『ごめんね。私が仕事やるって言ったのに…』夫「いいよ。実はさ…」私『えっ‥』→結果・・・・・

time 2020/11/20

私『兼業主夫をして欲しい』夫「OK」→私が鬱になってしまった→私『ごめんね。私が仕事やるって言ったのに…』夫「いいよ。実はさ…」私『えっ‥』→結果・・・・・

私は夫と結婚するにあたって、
私が正社員で、夫に兼業主夫をしてもらうように求めた。

私のしていた仕事が専門的なものでもあったし、
仕事が楽しくて仕方ない時期だったからだ。

そんなノリにノっている時期に
大学時代から付き合っていた夫にプロポーズされたのだけど、
夫も大好きだったし、仕事も楽しい。

しかも事務系の夫より私の方が収入が多かったため
(それと夫の方が料理がうまかったため)、
夫には極力家のことをしてもらうように望んで、
夫もそれを受け入れてくれた。

そして結婚して3年が経った頃、
私がおかしくなってしまった。

仕事場の先輩から仕事と全く関係のない愚痴を
土日構わず電話で話されるようになり、
着信音にすら怯えるようになってしまった。

仕事中も関係のない話に小一時間付き合わされ、
その分仕事は遅れる。

もちろん遅れっぱなしなわけにはいかないので残業する。

そんな状態が一年近く続き、
ある日の朝布団から出られなくなってしまった・・・

(Visited 12,914 times, 1 visits today)

down

コメントする




シェアする

  • 人気記事

  • 最近の投稿

  •